【学力テスト・5科目】このタイミング実施しました。さて、成績は…①

こんにちは。 なんて意地悪なんだ。。と思われる方もいるかもしれません。

休校中でまともに勉強できていない塾生もいるだろうに・・

 

何をおっしゃる。やっていない生徒はそのことを自覚しなければいけないと思っています。生徒のためを思ってのことです! 愛情です。

 

むしろ、学校始まって最初のテストで大ゴケした時のダメージの方が大きいかと。。特に受験生は!

今回実施したのは、新中学3年生と新中学2年生。

みんな、久しぶりに4時間以上、真剣に勉強したからでしょうか、試験後は疲れて帰っていきます。 

(ちなみに、ここで誤解を避けるため、断りを入れておくと、今回のテストは密にならないように1日5名までという制限を設けております。窓は風通し良く東西に全開。体温チェックも実施しています。)

 

話は戻りまして、、 学校が本格的に始まったら、4時間以上の勉強は当たり前です。今回のテストを受け、少しずつ感覚を戻してもらえれば、と思っています。学校始まってからも大ダメージは避けられるのではないでしょうか?

 

 

今回のテストはそこまで難しいものではなく、内容を確認すると、前年度までの無いように絞られていました。だから、しっかり復習をこなしていれば、全部できるはず。

案の定、できる子はスラスラと解いていまして、時間を持て余していました。

 

この試験は進学研究会さんが発行しており、志望判定もしてくれます。

 

まだ、実施中ですので、結果が返ってくるのが気になるところ。

これを基に、6月以降の進め方を考えていきたいと思っています。また、中学生は中間試験もしくは期末試験があるはずなので、それに向けても調整していかなくては。。。

 

 

1日5人までと限られているので、試験実施に今までより時間がかかっています。結果はどうなっているのか、わかり次第、傾向と今後の対策を考えていければと思います。

この数か月で生徒はどうなっているのか。。確認し、生徒の次の一手へ!

 

 

 

 

それでは!( ..)φメモメモ

個太郎塾 東陽町教室はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です