迷える日々とA君の退会。

うーん。難しい。。

日々、生徒の成績を伸ばすにはどうしたら良いのか考える日々。その生徒に適した指導はどのようなものなのか。一番効率的に結果に結びつく学習方法何なのか。答えは生徒によってさまざま。試行錯誤する中で見つけていくしかない状況。

この手探りで探す状況に、ときに教室長の私であっても、不安なことがあります。なぜなら、正解がないから。

 

本当にあっているのか?このままでいいのだろうか?

 

だから、一人ひとり都度確認する必要があって、時に、あえて、私が授業を受け持つことも。

 

そんな試行錯誤中の、今回の退会。。

A君成績が入塾時当初より伸び、これからの成長が期待される生徒。講師との関係も良好。

  

突然のはなしで驚きました。。 どうして??

   

恐らく指導方針は間違っていなかったはず。

成績も伸び、関係も良好だったから。。

  

 

理由は、いろいろあるのですが、大きく3つかなと思っています。

①もっと挑戦したい。

②友達がいる方へ。

③経済的理由


①はうれしい限り。ここで培った学習方法とモチベーションを持って他でもっと頑張れるという自信をつけてもらえたのは当塾の成果。頑張れば伸びることを実感してくれたのかと思います。

  

②は友達関係もあるのかな。。流されないように注意してほしいです。周囲の環境によって生徒はすぐに変わる。

良くも悪くも。。

これは本当に気を付けてほしい。個別であれば、講師のエスコートでやるべきことを与えられ、自分のペースで進められた。集団であれば、周囲の環境や自分のやる気次第。

  

③これは、仕方なし。当塾の個別指導は学習効率は高い分、集団授業の塾ほど安くないです。それぞれの家庭に事情はあると思うので、何ともいえず。

 

 挑戦や環境を変えることはとても重要。ただ、成績を伸ばすという目的を忘れ、周囲に流されないよう気を付けてもらいたいと思います。

  

結局、本人は不満もなく最後は笑顔であいさつに来てくれた。

そして、保護者の方からは、優秀な講師への感謝とめんどうみの良さを評価してもらえた。

大切な塾生は、退会という形にはなってしまったものの、私のやり方が間違っていなかったと再認識できたことが、とてもうれしかった。本人の挑戦を心から喜び、背中を押しました。

  

 

よし、生徒のためにもっと頑張ろう。全員の成績UPにむけ、これからも全力で考えていこうと思いました。

引き続き頑張りまっせ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です