中3生の後期中間テスト。この勢いを継続したい。

こちらの地区では、後期中間テストが始まってきております。

このテスト。中3生には内申点を上げる最後のチャンス。

自ずと気合も入りますよね。

 

それは、みんなそうです。

  

 

それで、みんな頑張るから、あまり差がつきにくい・・

 

結局、前期の通知表と同じような成績がつくことになる。

 

 

とはいえ、ここで踏ん張らなければ、置いて行かれてしまうのも確か。

その時頑張ったら、点数が上がる訳ではないけれど、少なくとも頑張らなければ、キープもしくはアップすることはないです。

  

いままで、ちょっとさぼり気味の生徒もここは頑張ってほしい!

(後日、今まで勉強の手を抜いていたことを後悔してください。。)

 

 

  

ただ、ターゲットは入試でどれだけ点を取れるかです。

 

内申点も重要ですが、学力アップさせることはもっと重要です。都立であれば、だいたい3:7で筆記試験の比率が高いので、学力をつければ、まだまだ挽回の余地はあります。

 

この中間テストの勢いをもって、入試まで頑張ってもらえればと思っています。というより、そうなるよう生徒にはしつこく指導していきたいと思います。。

 

 

 

ちょっとした独り言でした・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です