【都立入試】今日は合格発表の日でした。

こ、こんにちは!

さて、ついにこの日が来ました。受験生の皆様結果はいかがでしたでしょうか。

「塾長にとって合否は関係ないからいいよなー」

とか思っている方も知るかもしれませんが、そんなことありませんよ。

 

 

だって、合否が私の成績表ですから。

 

 

通知表やVもぎの偏差値。一喜一憂ありましたが、この日の結果に勝るものはありません。

 

今まで頑張ってきたことは、全てこの日のため。

どんなに頑張ってきても結果が全て。そんな厳しい世の中なのです。

 

 

ちょっと厳しく言えば、合格した者が全て。

 

 

合格した人がなんと言おうが、それがすべてが正解になる日。

カッコよくサクセスストーリを語る者がいれば、ひそかに見返してやったことをほくそ笑む人もいる。

 

 

 

ただ、一つ私が言いたいこと!

 

「合格したからって調子に乗るなよ!」

 

 

不合格者たちが、這い上がってくる。いわば追われる者になったともいえる。

 

だから、合格した人は不合格で復讐(復習)に燃えている人より、もっと早く走らないとすぐ追い越されてしまう。

 

 

次は合格を貪欲に狙う黒い漆黒の意思は時にものすごいパワーを発揮します。

だから、不合格だった人は、大学で逆転できるチャンスを与えられたんです。

メソメソ、うじうじしている暇なんてないですよ。

 

一日閉じこもったら次のステップに向けて早く踏み出して下さい。

 

この高校受験の経験は人生で一度しかもう味わえない。 合格してよかったのか、不合格だったことが良かったのか。

 

それがわかるのは、10年後。

 

 

その時あなたが何をして、どんな人生を送り、満足した生活をしているのか?

  

 

もちろん、私は後者。

敗北から、次へのパワーを得る。そのおかげで、今こうやって熱意に燃えながら働けています。

(えっ 「塾長の話は聞いてない?」 まあまあ、そんなこと言わず、、) 

 

 

  

今回、良くない結果だった人は、まだまだ頑張る価値はあります。伸びしろだらけです。

良い結果だった人は浮かれていると路頭に迷いますよ。志高く次を見据えましょう! 

 

 

 

さて、話がそれましたが、我が塾の結果はいかがだったかというと・・

まあ、いろいろ直前に紆余曲折ありましたが、今のところ、全員都立合格しています㊗㊗。

( ・´ー・`)どや!!

(詳細はHPで。) 

   

私も、ここへきて3年経ちましたが、地域にも慣れ、腕を上げましたね。(。-∀-)

  

(すいません。まだ、連絡が来ていない方がいるので・・これから、どうなのか・・)

  

 

さて、来年に向けて頑張りたいと思います。

 

 

もっと、高みを目指して、更に生徒の成績を伸ばせるように。更なる研究・対策を行っていきます。

 

そして、それが私の喜びであり、保護者や生徒の喜びとなるよう頑張っていきます!!

 

 

 

よっしゃ! 来年はもっと合格者を伸ばすぞ🔥!!

それでは( ^^) _U~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です