実力を伸ばす!京華中学・京華高等学校へ行ってきました。

こんにちは! 今回は京華中学・高校へ行ってきました。静粛な中、説明会は始まりましたが、それとは裏腹に、校庭では元気よく体育の授業をする生徒。

この学校には元気ある生徒が多いな! 説明会を聞き、同校を簡単に言えば、、

 

好きなことを伸ばす方針の下、生徒ひとりひとりが伸び伸びと好きなことを頑張れるような学校だと思いました。

  

 中学、高校とも男子校。レベルはコースによりますが、入学時から卒業までの良く伸ばしてくれている結果が出てます。ねらい目です。

まずは基本情報から確認していきましょう! 

 

1、基本情報メモ

 

生徒数 730名程度(高校)、中学はおおよそ250名
    
立地   東京都文京区白山5-6-6(白山駅A1出口から徒歩3分。白山通りに面しており、分かりやすいです。)
    
合格偏差値 中学校
第一志望(中高一貫) 41 /併願 43
第一志望(特別選抜) 46 /併願 48

高校
進学コース(単願) 56 /併願 58
特進コース(単願) 60 /併願 62
    
学費初年度合計 約110万円 
(うち、入学金25万円、施設費5.5万円、積立金20万円)
その他、制服、バック代などで最低10万円以上は必要。
    
大学進学実績(2019年)・2019年は国立大が25名。うち、東大1名、東工大2名ほか、東北大、千葉大、東京農業大など
・GMARCHは2019年で25名!
・早慶上理+医学部医学科は27名。
    
指定校推薦枠 東京理科大、学習院大、法政大。日東駒専ほか多数。
    
その他・京華学園には女子高の京華女子、商業科のある 京華商業高校がある。 京華女子は 京華高校同様の偏差値。大学合格実績も良い。
・進学コースから特進コースへの変更も可能。
・「ジョブtavi」と言われる職業体験する機会あり。実際の会社を訪問し、インタビューやディスカッションをする。その先の未来を見据える。
・夏期・冬期と構内講習会(勉強合宿)があり、勉強漬け特訓がある。
・ティーチングサポートが充実。卒業生が在学生の勉強や学校生活などをサポート。

 

 

2、学校の特色

 

 男子校ということもあり、周囲を気にせず、好きなことにどんどん打ち込める環境が整っています。生徒がのびのびと勉強に打ち込めるのかなと思います。

 なお、同校はサンデー毎日が毎年行う学校ランキングの「面倒見が良い」、「入学時の偏差値に比べ、大学合格実績が高い」の部門で10年連続第1位を獲得しています。実績だけを見れば、偏差値40~50ほどの学生も多い中、GMARCH、早慶上理、国公立大などへの進学実績が他行とは比べて高いと思われます。

 さすがにこれはすごいなと思いました。

 

 面倒見の良さ、好きなことを周囲にとらわれずのびのびとできる環境が本人のやる気に繋がっているのかなと思います。

 

その他、海外留学制度やグローバルプログラムなど英語学習に力を入れていることがわかります。中学時には国際先進クラスも設けられており、その意識の高さがうかがわれます。

 ただ、私の注目すべきはめんどうみの良さ!

 

 パンフレットを見て驚きました。

毎年、中1~高3まで夏の勉強合宿(構内講習)があるんです。。すごい。。(もちろん、夏だけでなく、冬にもあります。)

その分お費用は掛かるのでしょうが、このやる気と面倒見の良さ。

さらに、普段からティーチングサポートにてOBの学生が面倒を見てくれるので、先輩の失敗談やアドバイスなど効果的に学力が上がる環境が整っています。

 

 

3、入試情報

  

 ◎中学受験  

  定員数 75名(中高一貫)、85名(特選)

  中高一貫コースには帰国子女枠が5名分あり。

  2科、4科の入試の他、適性検査型の入試もあり。

  第一志望優遇制度があり、2回目の受験以降は優遇されます。おおよそ、中高一貫コースは首都模試偏差値で41以上。特別選抜コースであれば、46以上の偏差値が目安になります。

 

 ◎高校受験

 定員数  85名(推薦入試)、85名(一般入試/併願優遇含む)

 ・推薦入試

コース単願併願
S特進コース 5科 22以上 24以上
偏差値6467
特進コース 3科 12以上 13以上
5科 20以上 21以上
偏差値6062
進学コース 3科10以上11以上
5科17以上18以上
偏差値5658

   ※推薦制度を用いて、上位コースにチャレンジも可能。

   ※S特進は準2級からの加点になる。

   ※単願推薦(A推薦)は作文にて審査。総括すると、「これからしたいこと。」、「成し遂げたいこと。」など。自分の夢ややりたいことを聞かれるので明確にしておけばOK。

   ※推薦入試のテストは適性検査。英数国を各40分。

 

  ・一般入試

  英語、数学、国語の3科目。各50分で行われ、全コース同じ問題が出題されるとのこと。

  尚、筆記試験だけではありません! 

 面接試験が5分程度実施されます。志望理由などを聞かれるとのこと。

 

 

 ◎その他

☆模試の結果次第では特待制度が利用できます。利用できる可能性のある生徒は、ぜひ個別説明会へ行き、操舵してみるべきです!

☆スポーツ特待もあります。県・都大会以上の実績があり、今後も期待できる生徒には特待生度があります。利用できるなら、別途個別相談してみると良いかもしれません。

 

 

さいごに

どの学校も良さがあり、良いのですが、お勧めしたくなる学校でした。生徒のモチベーションを上げ、勉強に打ち込ませてくれる学校だと思います。

また、「男子校だからなー・・」と思った生徒。そんなことありません。京華学園は近くに、京華女子校や商業高校があります。部活動の中には商業高校や女子高と共同の部活もあります。

男子だけに偏った交友関係に抵抗がある生徒には、部活動などではしっかり友達の輪を広げることができます!

その一方で、男子校の中で学びに興味を持ち、競争し、伸ばしてくれる環境があります。

 

大型校にしかできない業ですが、ある意味バランスが取れており、環境としてはとても良いと思いました。

 

 

ぜひ、一度見学してみてはいかがでしょうか!

 

 

それでは~( ^^) _U~~

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です