【脅威】当塾でインフルエンザが突然増えました。

こんにちは。体調管理はしっかりできていますでしょうか?

以前、風邪予防ということで、予防対策記事を挙げさせてもらったのですが、それでも風邪はひいてしまうこともあります。。

当塾では体調不良者が続出しており、特に多いのが、インフルエンザA型です。怖いですねー。

 

急に発熱し、40度くらいまで上がるようです。

その後、1~2日で熱が引き、元気に戻る人が多いような。心配で電話するとけろっとしている生徒も多かったり・・

 

  

ところで、、

熱が下がった後は何かと怠けがちです・・ 更に、インフルエンザの場合、熱が下がっても出席停止期間が

 

「 発症した後5日を経過し、かつ、解 熱した後2日(幼児にあっては3日)を経 過するまで」

 

となっているので、すぐ解熱した人は学校にいけない(外出できない)時間が増え、けっこうな時間が余るかと。。勉強しなきゃいけないけれど、、ついついスマホやゲームに行きがちでは??

受験生はもうすぐ試験が近づいていますので、ボーっとしている暇はありませんよ。せっかく家にいる時間を有効活用しましょう!

 

 

ただ、つくづく思うのは、「インフルエンザの感染力は強いな・・」ということ。発症したことが分かったら、極力外出せず、被害を増やさないように、一人一人が意識することが大切だなと。。

 

ちなみに、都立入試の場合、

「インフルエンザ等学校感染症罹患者等に対する追検査」

 

 という制度がありますので、もし万が一、入試前にインフルエンザにかかってしまった場合は追検査への申請をしましょう。

 

 

 

いずれにせよ、体調に気を付けて、当日面倒なことにならないようにしましょう!

 

 

 

 

今日はこの辺で、 それでは~!(^^)!

私が一番気をつけねば・・(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です