【スポーツ推薦危うし】まだ実績のない学生はどうなるか考える。

こんにちは。 新型コロナの影響により、各地区のスポーツ大会が軒並み中止となる事態になってきました。高校野球の春季大会やセンバツ大会など中止になったのは寂しいものがありますね・・

夏の甲子園もどうなるのか、微妙なところだと思います。。

 

 

野球に限らず、こうなってくると心配になるのが、スポーツ推薦を考えていたアスリートの学生たち。。

一部の中学生や高校生にとってみれば、死活問題すよね。大学に入ってさらに、本格的にスポーツをやろうと思っていた。高校は推薦で声の掛かりそうな学校があったのに・・

 

去年はあったのに今年は無くなるなんてことはないと思いますが、選ぶ側はどのような基準で選んでよいのか分からない為、苦戦するかと思います。。

 

とりあえず、現在中止になっている競技の実態を調査してみました。

競技に関心がある人口の多い順に「野球」、「サッカー」、「陸上」といったところでしょうか。

ここに、個人的関心のある「水泳」、「柔道」を加えて調べてみましょう。。

 

なお、これは東京都内の学校に限ります。。

 

1、「野球」

 春期高等学校野球野球大会 中止

 センバツ高校野球大会  中止

 夏の選手権大会(甲子園) 5月30日に報告

 ※東京都高等学校野球連盟

  

 

2、「サッカー」

 令和2年度 関東高校サッカー大会 予選 中止

 

3、「陸上」

 2020年度東京都総体支部予選会  中止もしくは延期

 2020年度総体関東予選会(南関東大会)  中止

 2020年度東京都高等学校総合体育大会  中止もしくは延期

 2020年度東京高体連陸上競技専門部支部学年別大会  中止

 

 

4、「水泳」

 東京都高等学校春季水泳競技大会  中止

 東京都高等学校選手権水泳競技大会  中止

 (ちなみに、東京都高等学校水球リーグ戦   中止)

 

 

5、「柔道」

 関東大会 

 関東大会東京都予選会ならびに支部予選会   中止

 

 

どうやら、東京都高体連によると、6月までの大会や講習会などは中止となるようです。 

 

 

と、こんな感じになりました。

 

要はですね。。高体連が6月まで中止とのことから、春の大会は軒並み中止になりました。

 

 

 この先、新型コロナの影響がどこまで続くのか予想がつきませんが、スポーツ推薦を今年の大会で勝ち取ることは難しいかもしれません。

 

なので、去年の実績やコーチ間の情報共有などで決まると思われます。(あくまで個人的な見解です。)

 また、都や日本の選抜チームに選ばれているなど、実績が無くても参加できていれば、選考の対象になるかもしれません。無論そのような選抜チームに入るには、嘗ての実績やよほどの才能を見込まれなければならないので、結局はかつての実績ということになるのですが・・

 

 

新型コロナが年内に収束し、秋の大会であれば、可能性はあるのですが。。

不特定多数の大人数が集まる試合や濃厚接触のあるスポーツは忌避されると思います。

まして、全国各地から集まる試合となれば、感染拡大が更に広がることになります。そして、会場近くに住まわれている方からしたら、嫌ですよね・・

 

色々考慮すると、今年の大会は厳しいかもしれません。(個人的見解ですが。)

 

だからと言っては何ですが・・

「悪いことは言わない。。勉強したほうが良いかと。。。」

  

 

「もともと勉強が嫌で、スポーツに打ち込むようになったんだ!」

っという方もいるかもしれませんが、、その時はそう思ったかもしれませんが、今やってみたら面白いかもしれませんよ・・

 

また、現在活躍している選手を見てください。 みんな、常に勉強をしていますよね。ある程度勉強しておくことに損はないんです。学校でやる勉強とは違うかもしれませんが、学習した内容が下地となり、現在に至っているのではないかと思います。 

 

 

とはいえ、どこから手を付けていいのか分からない・・ という方も。

とりあえず、近くの塾や学校の先生に電話で相談してもいいでしょう。ちょっとでも勉強する気が起きたら、すぐ行動してみましょう!

 

私個人的に、、「英語」はアスリートにとって重要になると思うので、勉強しておいた方が良いのかなと思います。世界に羽ばたくうえで重要かと・・

とても苦手という方は、まずは、中学1年のBe動詞からはじめ、単語を一つでも多く覚えるよう頑張れればよいと思います。 

 

将来を見ながら考えて勉強を進めると、やる気も出るかもしれません。一つ一つの科目に意味があるので、わからない場合は学校の先生や塾の先生に聞いてみましょう。

 

 

 

生活における、スポーツすることの意義は大きいです。これを機に、各種競技が衰退していくことは避けてほしいと思っています。

 私はスポーツ観戦は大好きです。それがゆえに、今まで、学生時代にスポーツに打ち込んだ選手が、今活躍しているのだと思うと、このスポーツ推薦制度というのもなかなか意義あるものなのかなと。賛否両論あると思いますが、才能ある選手を開花させるためにはある程度こういった推薦制度は必要だと思っています。

 

 

 

とりあえず、この先どうなるかわからないので、今はできることを継続する。そして、スポーツ漬けであった学生は少し勉強にも目を向けて、将来役に立つことを少しでも多く身に着けてもらえればと思います。

今できることとして、この休養期間を活かして、一つでも多く学んでもらえればと思います。

 

 

 偉そうなこと申しましたが、今日はこの辺で・・

それでは!!(^^)/

One Reply to “【スポーツ推薦危うし】まだ実績のない学生はどうなるか考える。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です