【高校受験】2021年(令和3年)都立入試の日程が決まる。

こんにちは。新型コロナによる影響を考え、この先どうなるのか分からない不安が大きいですよね。そんな中、都立高校受験の日程が発表されておりました!

今年は、コロナの影響により、経済が停滞し、景気が冷え込んできています。給付金もあったとはいえ、今後の先行きは不安です。恐らく、今年は費用的にも安く抑えられる、都立受験者が増えることが予想されます。

都立を目指す生徒は気合入れていきましょう。 

 

さて、それでは、都立の高校入試日程について。 以下の通りとなりました!

 

 

<試験日程>

 

・第一次募集(一般入試・学力検査)

入学願書受付日       2/5(金)、2/8(月)

        ※今年度は郵送での受け付けも検討されているようです。

試験実施日         2/21(日)

合格発表日         3/2(火)

 

 

・第2次募集

入学願書受付日       3/5(金)

試験実施日         3/10(水)

合格発表日         3/16(火)

 

 

・推薦選抜

入学願書受付日       1/21(木)

        ※今年度は郵送での受け付けも検討されているようです。

試験実施日         1/26(火)、1/27(水)

合格発表日         2/2(火)

 

 

 

日程は去年とほぼ変わりませんでした。

 

早く決めて頂いたのは、受験生にとってありがたいことですね。これで、目標とする目印ができたと思います。

はじめに申した通り、今年は都立受験生が増える可能性があります。(私立の学校にも授業料無償化などの補助があります。しっかり、家庭で話し合って志望校を決めていきましょう。)都立目指す生徒は5科目しっかり頑張りましょう。

 

そして、内申点。

これから上げるチャンスはいっぱいあります。

がんばるぞ!

 

 

一般入試まで残りおよそ7か月くらいでしょうか。

学校が本格的に始まれば、時間はあっという間に過ぎていきます。

早めの対策と心の入れ替えをして、勉強に臨んでいきましょう!

 

参考:東京都教育委員会

 

 

それでは!( ..)φメモメモ

One Reply to “【高校受験】2021年(令和3年)都立入試の日程が決まる。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です