【独り言】定期試験の結果が返ってきました。結果はいかに・・

こんにちは!久しぶりにお酒を飲んだ結果、体調を崩した塾長です。

 

さて、先々週くらいから始まった後期中間テストなのですが、ついに結果が返ってきました。

 

かなり伸びている生徒から、あまり変わらなかった生徒。成績が下がってしまった生徒など様々なのですが、上がった生徒に共通していることがあるとすれば、それは、自習に来て頑張っているということでしょうか。

自習に来ない生徒でも成績が上がっている生徒はいるのですが、やはり、積極的に秋勉祭など参加している生徒に関しては、少なからずとも上がっています。

  

 

やる気によるところが大きいというのは確かです。  やる気 = 自習室を活用する。

といったことにつながっているのかと思います。

 

 

 

今回、うれしかったことは、夏休みからずっと自習に来て頑張っていた中3生の成績が爆上がりしたことです。

 

 

なかなか、勉強の成果が出ず、前回の期末試験もそこそこの点数でした。 これといって変化のない状況でした。

しかし、今回のテストでは様子が変わりました。今までとは違って高得点をバンバン取ってきます。

 

更に、模試に関しては、偏差値40後半から10以上上げてくるという、急騰を見せてくれました。

 

 

頑張った甲斐があったからこそだと思います。

そして、あまり結果が出なくとも、めげずに継続したことが成績上昇の理由だと思います。

 

 

信じて頑張るということは、一見簡単そうですが、とても難しいことです。

 

結果が出ると保証されているならまだしも、そうなることは誰にも分かりません。

 

頑張ったところで、あまり変わらないこともあれば、下がる可能性だってあります。

 

かつて、伸び悩む生徒にもおりました。頑張っているものの、成績が伸びない・・・

でも、よく見ると、机に座っていることが勉強だと勘違いしていました。。「それを勉強とは言わない。」と厳しく、言い聞かせ、メリハリをつけさせましたが。。

 

 

何をやって、なにができるようになったのか。

 

 

勉強した後に振り返るといいのですが。

 

 

 

今回、頑張った成果が出た生徒はうまく勉強方法とマッチしていたのだと思います。

これからも、そのペースとやり方を信じて、継続してもらいたいです。

 

 

間違ったやり方というのもあるのですが、まずは自分で試行錯誤し、信じて継続することが大切です。  

 

 

そのあと、どうしてもうまくいかなければ、相談に来ればアドバイスもより、効果的なものになっていきます。とはいえ、時間が必要です。早めの対策が重要です。

 

  

次のテストは来年の2月頃になるかと思いますが、その間に、冬期講習があります。

勉強する習慣を崩さぬように次のテストに備えてもらえればと思います。

 

 

ということで、今回のテストの結果としては、90%以上の生徒が何等かの成績アップしていました。

皆さん次も頑張りましょう!! 

  

 

 

それでは( ^^) _U~~

スポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。