【個太郎塾】怒涛の冬期講習が始まりました。

こんにちは! 徐々に寒くなってきましたね。

クリスマス? 「そんなの関係ねー!!」 って聞いたことあるようなフレーズですが、本当に関係なく頑張っています。

 

さて、当塾で冬期講習が始まりました。冬期講習と聞くと、期間も短く、詰め込むイメージがあり、大変そうに見えるかもしれません。。ですが、実は大変なのは、冬期講習が始まる前。 

冬期講習に向けて、綿密な準備が必要になるのですが、これが難しく、大変です。教材選び、生徒一人一人の進め方。などなど。

さらに、講師への割り振りとスケジュール作成があります。

 

始まってから、全く忙しくない訳ではないのですが、始まる前に比べるとそこまでといった感じです。

ただ、冬期講習がスタートしてからは、授業の進捗状況、健康面のヒアリング。振り替えや講習生の対応などがありますが、、それと、生徒の自習対応ですね!(中3生はよく自習に来ますので)

 

 

冬期講習では、できるだけ午前中から勉強してもらえるようにスケジュールを組んでいます。朝の方が集中できますし、なにより、生活習慣を崩さずに冬休みを過ごせる利点があります。

ただ、どうしても苦手という方には無理強いしませんが・・

 

朝は寒くて、動く気にならないかもしれないですが、ここが勝負所です。

 

指導する側からしても、早朝は結構きつい面もあるのですが、生徒のため、私を含め、講師一同頑張っています! 

お互い、メリットがあるよう、気合入れて頑張っていきましょう!

 

  

 

 

ちなみに、、インフルエンザはやっているようです。。気を付けましょう!

 

しょうもない独り言ですが、今日はこの辺で・・

それでは!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です